質問中古マンションの査定価格を上げる方法は?

三重県の四日市市から東京に転勤になったため、現在住んでいる中古マンションの売却を検討しています。地価、公示価格路線価などの相場を調べてはいるのですが、マンションの査定価格を上げる良い方法はありますか?

回答良い不動産会社を選ぶことです

査定額を上げる一番効果的な方法は、良い不動産会社に売却を依頼することです。不動産会社によっては、100万円以上も売却金額が変わることも少なくありません。良い不動産会社を選ぶコツは、「相場を知る」ことと、「複数の不動産会社を比較する」ということです。

まず「相場を知る」という点です。査定依頼をする前に、ある程度自分で相場を調べておきましょう。調べ方は「REINS Market Information」か「土地総合情報システム」というサイトを利用して調べることです。どちらもインターネットで検索すればでてきます。

これら2つのサイトは、実際に成約した事例を見ることができます。基本的には不動産相場は成約事例で形成されるので、成約事例を調べれば相場を知ることができます。その相場観をザックリで頭に入れておけば、不動産会社の話も理解しやすいです。

また、「複数の不動産会社を比較する」という点は、不動産一括査定サイトを利用することで解消できます。そもそも、なぜ複数の不動産会社を比較するかというと、不動産会社によって得手不得手が異なるからです。

特に、エリアによる得手不得手は不動産会社で大きく異なります。たとえば、ある不動産会社が、同じエリアに直近で成約事例があったとします。直近で成約事例があるということは、最近広告をして集客活動をしたということです。

つまり、そのときに集客した中で、まだマンションを検討する顧客がいるかもしれません。また、営業トークも確立されていて、営業資料などがある可能性も高いです。このように、成約事例があるほどノウハウがあり、顧客を抱えている可能性が高いので成約率が上がるのです。

ここで先ほど紹介した不動産一括査定サイトが出てきます。このサイトは、一度マンション情報を入力するだけで5~6社ほどに、一括で査定依頼ができます。大体の不動産会社が1~2営業日ほどで返答しますので、査定額を横並びに比較しやすいのです。

このときに、先ほどの「相場観」が頭に入っていれば、オカシな査定額を出してくる不動産会社を見極めやすいです。複数の不動産会社に査定を聞いた後に、一番信頼できる不動産会社を選んでください。この不動産会社選びこそが、マンションを高く売却するコツです。