質問戸建ての売却の査定は何社に頼めばよい?

新築2500万で購入した戸建ては、3年経過でどのくらいの金額で売れるのでしょうか。また、売れたお金を住宅ローンの完済に充当したいのですが、抵当権の問題もあり、一括返済できない場合は借り入れて返済すれば大丈夫でしょうか。
売却する時期等のアドバイスも宜しくおねがいします。

回答見積もりは4~5社以上には頼もう

まず、見積もりを依頼する会社数ですが、最低でも4~5社には依頼した方が良いです。不動産会社によってもエリア的な得手不得手もありますし、物件的(一戸建てが得意、マンションが得意など)にも得手不得手もあるからです。仮に1社だけにしか査定依頼をしないと、その不動産会社が「苦手なエリア」「苦手な物件」であった時に取り返しがつきません。

査定金額ですが、2,500万円で購入した築3年の一戸建は、単純に計算すると2,100万円程の査定額です。しかし、この計算は、機械的に築年数によって一定の下落率を掛けただけです。大体の不動産会社は、築20年で一戸建ての建物部分は査定額が0円になります。そのため、築3年だと15%の下落(築20年の100%の下落から逆算)になります。

しかし、そもそもこの計算方法は超簡易的な計算方法です。土地の価格も加味していませんし、建物価格もエリアや使い方によって大きくブレてきます。そのため、あくまで「参考価格」と認識して、正確な査定金額は不動産会社に依頼しましょう。それが一番手っ取り早いです。

また、査定をする時には1社ずつ依頼してたら時間がかかりますので、一括査定サイトを利用しましょう。このサイトであれば1分ほどの時間があれば瞬時に、5~6社に査定依頼ができます。

話は変わって、次に「一括返済」の質問についてです。抵当権を抹消できなければ家を売る事はできません。そのため、結論から言うと売却金額だけで住宅ローンを一括返済出来ない場合には、手持ち資金から捻出する必要があります。それでも費用が足りなければ誰かに借りるか、例えば生命保険を解約した返戻金を充てるかなど、何とかして用意する必要があります。

その他に一般的な方法としては、買い替えローンとフリーローンの2種類の方法があります。買い替えローンは次の物件を「買う」時にしか使えません。次に買う物件のローンと、今の家の残債を合わせた額の借入ができるローンを「買い替えローン」と言います。このローンを組めば、今の家の残債分を、新しい銀行で借りる事が出来るという事です。

この買い替えローンも無理な場合は、フリーローンを借りる方法もあります。フリーローンとは用途が自由なローンの事です。一般的には無担保で用途もフリーなので審査は厳しいですが、住宅ローンの延滞などがなければ審査は有利になります。ただし、それでも審査は簡単ではない点と、金利も高めである点は認識しておきましょう。

最後に売却する時期ですが、不動産市況が盛り上がっている時期の方が良いです。例えば新聞で「新築不動産価格が直近10年で一番高い!」や「マンションの契約率が70%を超えている!」など、不動産にとって良いニュースが続いている時期は、比較的高く売り易いです。

その辺りも中々自分では判断しにくいので、的確なアドバイスをしてくれる不動産会社を選ぶことがベストになります。